ピンクコンパニオンのプラン

ピンクコンパニオンと宴会プランを楽しむなら、ノリの良い女の子は必須です。

ピンクコンパニオン天国

ピンクコンパニオンのプラン

前回、ピンクコンパニオンはだいたい2時間で宴会とセットの料金が普通と言ったよね。

宴会場で2時間の盛りあがりなんてあっと言う間。

食事時間と込みになっているのはだから避けた方がよくて、出来れば食事の後で宴会場でっていうパターンなら純粋に2時間、ピンクコンパニオン遊びが楽しめる。

遊びといえば、王道は「王様ゲーム」。

ただこれは人数比率が少ない、つまり1対1に近い方が盛り上がるね。

で、5対1くらいのレベルだったら、当り外れがまったくなく盛り上がれるのが「野球拳」。

しかしボクが子供の頃はこれをテレビで欽ちゃん、二郎さんがやってたんだからすごいよね。

じゃんけんの脱がせっこを放映していたんだから日本のテレビっていうのも考えて見れば非常に革新的だ。

で、この野球拳、まちがいなくかなり盛り上がる。

ただしリードする幹事、もしくはピンクコンパニオンのリーダーは必要。

そのためには最初に絶対に「ノリの良い娘をお願い!」とエージェントに言っておかなければダメだよ。

若い娘、カワイイ娘ってばかりを伝えたがるけど、それだと外れも十分考えられる。

ノリの良い娘っていうのは頼む時の必須条件と考えといてね。